笑じわブログ。

税金・経理情報・税理士試験・日常のことなどを綴っています。

レンタルオフィスを見てみると。

calendar

Pocket

ここ数週間レンタルオフィスを色々見ていました。

事務所開業のため、

レンタルオフィスをはじめ、

レンタルオフィス以外にも事務所として使える場所を色々と見ていました。

最終的にレンタルオフィスを借りることにはなりませんでしたが、

気づいた点を少し。

1人用の部屋はとっても狭い

レンタルオフィスのメリットの一つに

キレイなビルや駅前などの立地のいい場所にオフィスを構えることができるということがあります。

名古屋ですと、名古屋駅や栄駅の付近に色々とレンタルオフィスがあります。

1人用の個室タイプですと

3万〜7.8万円くらいがありましたが

部屋の広さは、2㎡〜3㎡くらいが多い印象でした。

机が合ってあと少しスペースがあるというイメージです。

エアコンの風量について

私が見た部屋ですと
1人部屋は部屋が広くないこともあり
何部屋か共同でのエアコンの管理となることが多かったです。

部屋が広くなると、部屋単位で管理できるところもありましたが
部屋が広くなっても、何部屋か共同でエアコンの管理となることも
ありました。

こちらは入るときに確認した方がいいですね。

電話について

レンタルオフィスと聞くと
机と電話がセットされているイメージがありますが

電話はセットされていないところもあります。

電話はオプションで付けるというところもあり
その場合、電話線の工事は入居者負担になります。

携帯だけで固定電話がいらないという方は
特に追加の費用が掛かるわけではありませんが
固定電話が必要な方については

確認が必要ですね。

最後に

色々と見てきましたが
色々と選べるサービスもあり
便利な部分もたくさんあります。

スペースとの兼ね合いもありますが
一度見てみるのも手かもしれません。

**************************

 

この記事をシェアする

書いている人

岡崎市の税理士     堤昭博

岡崎市の税理士     堤昭博

24歳から15年勤務した税理士法人を退社し岡崎市で税理士事務所を開業。
長い受験生活を経て税理士になった経験から税理士受験のことや税金の話をわかりやすくをモットーに平日ほぼ毎日更新中。 [詳細]

folder 未分類

No Image

more...
error: Content is protected !!
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。