笑じわブログ。

税金・経理情報・税理士試験・日常のことなどを綴っています。

Dropboxのアプリで資料は取り出しやすくしよう。

calendar

Pocket

Dropboxのアプリを使うと資料が取り出しやすくなります。

クラウド上にデータを保管するDropbox。

使ってみると手放せない存在になります。

レジュメの作成に便利

私が一番多く保管しているのが、
セミナーの講師をさせていただく際に作成したレジュメです。
(顧問先様の資料は、会社のお客様ですから自分のDropboxは利用していません。
独立開業したら使っていこうと思います。)

通常の仕事の時間ですとなかなか作成する時間が無いので、
家で時間がある時に作ったりしています。

クラウド上にあるので、
家で作成したレジュメが会社のPCから修正が可能となります。

Dropboxを使う前はUSBに入れて持ち運んだり、
家で作成したレジュメをメールで会社に送ったりしていましたが
それだと、

 

これ最新のモノだっけ??

 

ってことがありました。

でも、Dropboxで管理しておけば、いつでも最新のモノが
Dropbox内にあるので、どれ最新のモノかで悩む必要はありません。

Dropboxのメリット

Dropboxを使って良かったと思えることは、色々あります。

どこでも最新のデータが見れる

先ほどのレジュメでもそうですが、
作成したデータがクラウド上に保管してあるため、
どのPCから見に行っても常に最新のデータが見ることができます。

先ほどのように
どれが最新のデータだっけ??

と迷う必要がありません。

データが消えない

サーバーやPC内にデータを保管していると、
サーバーやPCの故障によりデータが無くなることがあります。
こまめにバックアップを取っておけばいい話ではありますが、
バックアップを忘れてしまうこともあるかもしれません。

そんな時、Dropboxだと、クラウド上にデータが保管されているので
仮にPCが壊れたとしても、別のPCからデータを見ることができます。

デスクトップにアプリがあると便利

Dropboxは、Webに接続しながら使いますが、
いちいちGooglechromeからログインして見に行くと時間がかかります。

それに、Dropbox内のデータを編集しようとすると一度ダウンロードして
PC内に落とす必要があります。

これ大した作業じゃないですが、結構めんどくさい・・・

ということで、デスクトップ上にアプリを入れてみると、
デスクトップにこんなものが。
(上がEvernote、下がDropbox)

これをクリックすると、
こんな形でフォルダやファイルが出てきます。

ココから、自分が使いたいものを選択するとそのまま編集可能になりますので、
すぐに編集出来て、そのまま上書き保存すれば、更新完了です。

最後に

やってしまえば当たり前のようなことですが、
アプリを入れるだけでだいぶ効率があがります。
私はPCとiPhoneにも入れています。

メモ関係はEvernote、データ関係はDropbox。

便利な世の中になりましたね。
活用できるものはどんどん使って効率よくしていきたいですね。

************************
【きょうのひとこと日記】
個別原価計算のソフトの説明をしながら色々と。
個別原価計算は建設業でなくても使ったりします。
************************

 

この記事をシェアする

書いている人

岡崎市の税理士     堤昭博

岡崎市の税理士     堤昭博

24歳から15年勤務した税理士法人を退社し岡崎市で税理士事務所を開業。
長い受験生活を経て税理士になった経験から税理士受験のことや税金の話をわかりやすくをモットーに平日ほぼ毎日更新中。 [詳細]

folder 未分類

No Image

more...
error: Content is protected !!
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。