笑じわブログ。

税金・経理情報・税理士試験・日常のことなどを綴っています。

30代の空手。急成長はしないが続けていればちょっとずつでも成長していく。

calendar

Pocket

金曜日は空手の日。約一か月ぶりに道場に行ってきました。

2月の中旬から確定申告やスポットの仕事などで、

なかなか時間が作れず、やっと今日1月ぶりの空手です。

今日は空手に行けるぞ~って、やる気満々でしたが、

業務の関係で少し遅れていくことになってしまいました。

久々の稽古はどう感じるか

遅れていったものの、久々の稽古はやはり基本から。

基本が一番疲れます。

久々過ぎて、蹴るとき少し軸足がフラフラしてました。

その後は試合が近いので、組み手の練習を中心に。

道場の先輩が相手をしてくれますが、

なかなか先輩のようにうまくはいきません。

というか師範の突きなんかは早くてよく見えません。

どうやったらあんな突きできるようになるのやら。

とにかく1ヶ月ぶりの稽古は、少し蹴りの時にふらついたものの

意外についていけました。(私が一か月ぶりだったので優しめにしてくた感じはだいぶありましたが・・・)

空手のイベント時期と繁忙期がバッティング

私の通っている道場は、

昇級審査が5月と11月にあります。

あと試合は毎年4月のはじめにあります。

5月は、3月決算で繁忙期。

11月は、9月決算で繁忙期。

4月は、3月15日まで確定申告で繁忙期。

なんだか昇給審査や試合の前に繁忙期があり、

追い込み時期に道場になかなか行けないという状態になります。

成長速度はゆっくり

なんだかんだもう2年半くらい通っていますが、

今回のように繁忙期の時はなかなか行けないので、

部活のように1年で急成長することはあまりありません。

それでもゆっくりでも成長してきます。

以前出来なかったことができるようになった時、

形を少し褒められた時などは、

少しは成長したのかな?と。

最後に

試合で勝つことがすべての人だとまた違うのかもしれませんが、

少しづつでも自分で成長に気づけるように、

練習は続けていきたいですね。

*********************
【きょうのひとこと日記】
空手のあとは道場近くのラーメンへ。
安定の美味しさです。
しかし練習後のまさかの腹筋100回で
明日は筋肉痛の予感です。
*********************

この記事をシェアする

書いている人

岡崎市の税理士     堤昭博

岡崎市の税理士     堤昭博

24歳から15年勤務した税理士法人を退社し岡崎市で税理士事務所を開業。
長い受験生活を経て税理士になった経験から税理士受験のことや税金の話をわかりやすくをモットーに平日ほぼ毎日更新中。 [詳細]

folder 未分類

No Image

more...
error: Content is protected !!
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。