笑じわブログ。

税金・経理情報・税理士試験・日常のことなどを綴っています。

確定申告最終日

calendar

Pocket

今日は確定申告の最終日ですね。
今回は独立して初めての確定申告でした。

今年は入力から申告まで全て自分でやることになるので
どうしたらスムーズに出来るのかを考えつつ進めていきました。

12日にクラウド会計のFreeeの画面を見ると
画面にこんな文字が。。。。
これ、順調に進んでないと焦りますね。

毎年意識していること

毎年意識していることは
最終日には仕事を残さないこと。

今年も最終日の前には確定申告の業務は完了し、
電子申告の送信内容の確認をしておきました。

最終日の今日は、お客様にお返しする資料の整理や
ファイルの作成などをしていました。

最終日まで残してしまうと気分も落ち着きませんし、
お客様も落ち着かないと思います。

そのため、なるべく3月10日くらいまでには
税額をお伝えてできるようにしています。
(資料が揃わない場合は出来ませんが・・・)

電子申告は便利

私の事務所では基本的に電子申告で申告をしています。
法人のお客様、個人のお客様ともに100%電子申告です。

私が前の職場に入社した15年前は
電子申告なんてものは無かったので全て郵送で対応していました。

当時はアシスタントでしたから、
3月14日・15日あたりは郵送の作業に入ります。

提出用と控え用の書類があるか、
添付書類はきちんとついているか、
どの税務署に何人分郵送するか、

など色々とチェックしていきます。
大きな事務所だったので量もかなりあり
かなり大変な作業でした。

それが電子申告ですと
作成して、
内容をチェックして、
そのまま送信して、
申告が完了となります。

今回自分で電子申告をして
その便利さをあらためて実感してします。

すべて郵送すると考えるとちょっと大変ですからね。

無料相談会も電子申告

今年は岡崎税務署で無料相談のブースで
納税者の方の確定申告のお手伝いをさせていただきました。

ここでも
申告はほぼ電子申告で進めていきます。

その場で内容を確認し、
申告書を作成し、
そのまま送信します。
納税者の方に控えをお渡しして完了です。
電子申告はこんな時も便利ですね。

クラウド会計も便利

電子申告で申告が便利になりましたが、
会計データの入力はクラウド会計の出現でかなり便利になりました。

お客様のデータだけでなく、
私の事務所の会計データもクラウド会計を使っています。

勤務時代から積極的にクラウド会計を使っていたので
独立する際も、自然とクラウド会計を使うようになりました。

今回の確定申告でも大活躍です。
クラウド会計はクラウド会計の仕組みに慣れていくと
上手く活用することが出来ます。

私はクラウド会計のFreeeとマネーフォワードの2つを使っていますが、
Freeeは最近特に活用しています。
上手く活用するととても便利です。

最後に

時代の流れで、電子申告、クラウド会計と
どんどん便利になってきましたが

それでも、やはり思ったことは
前の職場では本当に優秀なアシスタントさんが何人もいて
その方たちがいることで、私たちのような担当者がスムーズに
仕事ができるんだよなと、再度実感しました。

勤務していた時もそう思っていましたが
独立して自分でやるとあらためて感じますね。

********************************
【きょうのひとこと日記】
今日は前から気になっていたフェイクグリーンのお店へ。
確定申告が落ち着いたら行きたいな~って思っていて
ついに行ってきました。
色々素敵なものが置いてあって選ぶのに時間がかかってしまいましたが
事務所に置く緑を購入。いいお買い物ができました。
でももうすぐ移転ということで、移転前にもう少し買いに行きたいです。
*********************************

この記事をシェアする

書いている人

岡崎市の税理士     堤昭博

岡崎市の税理士     堤昭博

24歳から15年勤務した税理士法人を退社し岡崎市で税理士事務所を開業。
長い受験生活を経て税理士になった経験から税理士受験のことや税金の話をわかりやすくをモットーに平日ほぼ毎日更新中。 [詳細]

folder 未分類

No Image

more...
error: Content is protected !!
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。