笑じわブログ。

税金・経理情報・税理士試験・日常のことなどを綴っています。

30代の空手。一か月ぶりの道場、やっぱり楽しい。

calendar

Pocket

今日は約1ヶ月ぶりに空手道場へ。

5月の繁忙期を乗り切り、
やっと空手がやれます。

しかし1ヶ月のブランクはどう影響するのでしょうか。

1ヶ月空けた影響

1ヶ月も空けてしまうと、
練習についていける自信など微塵もありませんが、
そんな心配よりも体を動かしたい気持ちが勝ります。

実際、道場で体を動かすのは楽しくて、
いい汗かけました。

でも練習不足は目に見えて明らかです。

基本稽古後の腹筋では

複数回に分けて100回行いますが
前半で動きがスローに。。。。

以前は後半からスローになってたのですが
忙しさを理由に
家での筋トレもサボってしまってたのもバレバレです。

三戦(サンチン)はまだまだ発展途上。。。

一か月のブランクの間
仕事→ブログ→寝る
の生活でしたので

ほぼほぼ家で練習などしてませんでした。。。。
(時間なくても少しは練習できるでしょって自分でも思うのですが・・・。)

練習していなければ当然上達していることも無く
こちらも練習不足がバレバレです。

秋の昇段試験に間に合うのか・・・・。
ただ動作を覚えればいいというものではないですし
サンチン以外にも昇段審査で行う形がありますので
そちらの完成度も同時に上げていく必要があります。

これは相当気合入れないと間に合わないですね。

ギリギリまで諦めずに精度を上げていきます。

 

さてそんな久々の道場では、
今日は体験入会の方がいらっしゃいました。

教えるのは自分のためにもなります

よく仕事で

 

『人に教えるのは自分の勉強にもなる』

 

と言いますが、空手も同じです。

 

今日は体験入会の方いらっしゃいました。

基本練習でやる『突き』や『受け』などを
気をつける点などをお伝えしつつ少し一緒にやったのですが

上手く伝える。
これが思いのほか難しい。

もっと上手に伝えれればいいのですが
なかなか思った通りに伝えられません。

自分がやるのと、人に伝えるのは違いますね。

自分が最初に教わった事を思い出しつつ
注意する点などを伝えながら一緒にやる事は
自分も基本を一から見直すことがとても勉強になります。

エバーノートに以前自分が師範に言われたことのメモがあるので
もう一度見直してみます。

最後に

久々の空手はやっぱり楽しかったです。
体は思ったより動けました。
でも思ったよりというだけなので
6月に入りましたし、家での自主練もしつつ
昇段審査に備えないといけませんね。

*****************************
【きょうのひとこと日記】
注文していた本が届いて読むのが楽しみです。
読みたい本をどんどん買っても5月はなかなか読めなかったので
これからどんどん読んでいきます。
*****************************

 

この記事をシェアする

書いている人

岡崎市の税理士     堤昭博

岡崎市の税理士     堤昭博

24歳から15年勤務した税理士法人を退社し岡崎市で税理士事務所を開業。
長い受験生活を経て税理士になった経験から税理士受験のことや税金の話をわかりやすくをモットーに平日ほぼ毎日更新中。 [詳細]

folder 未分類

No Image

more...
error: Content is protected !!
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。