笑じわブログ。

税金・経理情報・税理士試験・日常のことなどを綴っています。

働きながら税理士受験。1つ目の壁がやってくる。

calendar

Pocket

働きながら税理士受験をされている方は多いと思います。
私も長くその生活が続きました。
働きながら試験勉強をしていると仕事の繁忙期はやはり勉強の時間が減ってしまいがちです。

会計事務所の繁忙期の壁

一般的には次の時期が忙しいと言われる時期ではないでしょうか。
☐ 1~3月・・・年末調整確定申告時期
☐ 5月・・・・・3月決算の申告時期
これからは確定申告の時期に突入していきます。
年も変わりやる気を出してバリバリ勉強するぞ!!と気持ちを入れたところにやってくる第一の繁忙期が今の時期です。

第一の繁忙期をどう乗り越えるべきか

再受験の場合は1月から復習用の授業がはじまります。
1月の授業はそこまで難しい部分ではないので、この時期に年末調整を早めに完了させて、確定申告の準備にとりか
かるべきでしょう。
しかし5月のが仕事量が多いという方は今のうちから忙しくてスタートダッシュをしていくのも手ではあります。

それぞれの環境でうまく勉強時間を作っていく

そうは言っても、会計事務所の環境は事務所ごとで違いますのでもちろん繁忙期も違ってきます。
今の環境で合格しようと思うもその環境の中でうまく勉強時間を作っていくしかありません。
会計データの入力をCSVで取り込んで入力の速度をアップしたり、授業をDVDを借りて倍速で見て時間を短縮したりと色々と工夫できる部分もあります。
私の周りには講座に申し込んだものの授業はほぼ受けずにその間に問題をひたすら解いてその年に合格したというツワモノもいました。これもひとつの方法です。
なかなか時間がとれず大変だとは思いますが工夫して勉強する時間を作っていきましょう。

*****************
【きょうのひとこと日記】
職場の後輩の出産祝いを選びに高島屋へ。
色々と種類があって迷いますね。
選んでいるうちにうちの子にもこれ着せたいな~
とか思ってしまいました。

この記事をシェアする

書いている人

岡崎市の税理士     堤昭博

岡崎市の税理士     堤昭博

24歳から15年勤務した税理士法人を退社し岡崎市で税理士事務所を開業。
長い受験生活を経て税理士になった経験から税理士受験のことや税金の話をわかりやすくをモットーに平日ほぼ毎日更新中。 [詳細]

folder 未分類

No Image

more...
error: Content is protected !!
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。