笑じわブログ。

税金・経理情報・税理士試験・日常のことなどを綴っています。

日曜日は昇段審査の講習会

calendar

Pocket

日曜日は空手の昇段審査の講習会でした。

12月に昇段審査があるのですが、
その前に講習会があります。

講習会ってなんだろう??

毎週金曜日に空手道場に通っている私ですが
今回は日曜日に空手です。

昇段審査の講習会です。

1級の人が初段になるための
初段の人が2段になるための

そんな人が受ける昇段審査ですが
今回はその講習会です。

審査を受ける前に、
昇段審査を受ける人達が集まり
上級指導員?(めちゃめちゃ上手い)の方から教えてもらえるのです。

手の置く場所や、その意味など
道場でも習っていましたが、
いつもと違う場所、違う方から教えてもらうのは
また違った発見があります。

習ったこと、指摘されたことは
家に帰って復習です。

講習会は貴重な体験

講習会はいつもの道場とは違う場所で行います。

同じ流派の同じ会の道場は愛知県だけでなく
岐阜、三重、静岡にもあります。

その各道場から昇段審査を受ける人たちが
今回集まりますので、初めて会う人ばかり

初段を受ける人だけでも20人以上いました。

他道場の茶帯の方の形などを見るのは
普段ないので、貴重な体験でした。

でも、30代、40代で受けに来ているのは
私と同じ道場の仲間の2人だけで
あとは、中学生や高校生などが多かったです。
小学生の子もいて、みんな若いですね。

講習会は3時間あったのですが
普段は1時間30分の練習なので
後半はもう足がプルプルしてました。

でも他の皆さんは元気。

うーんさすがです。

昇段審査まであと1月半

なんとか講習会も無事に終え
次は1月半後の昇段審査です。

1ヶ月半はあっという間に来てしまいますが
家でも練習しつつ、なんとか合格したいものです。

とはいうものの
色々と改善点、修正点はありますので
そこを意識して練習です。

道場で師範にも指摘してもらいつつ。

最後に

今の道場に通い始めたのが
税理士試験に合格した年でした。
(きっかけはこちら→大人になって空手を始めるきっかけは?

そして黒帯の審査を受けるのが
独立開業した年。

なんだか節目節目に空手が。

これは合格するしかないですね。

***************************
【きょうのひとこと日記】
きょうは打ち合わせ用のテーブルを事務所に搬入。
近所の素敵な家具屋さんで一目ぼれして購入。
事務所にあるだけでウキウキします。
店主さんが一緒に運んでくれました。
本当にありがとうございます。
***************************

 

この記事をシェアする

書いている人

岡崎市の税理士     堤昭博

岡崎市の税理士     堤昭博

24歳から15年勤務した税理士法人を退社し岡崎市で税理士事務所を開業。
長い受験生活を経て税理士になった経験から税理士受験のことや税金の話をわかりやすくをモットーに平日ほぼ毎日更新中。 [詳細]

folder 未分類

No Image

more...
error: Content is protected !!
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。