笑じわブログ。

税金・経理情報・税理士試験・日常のことなどを綴っています。

目的は何かを覚えておくと、行動がブレません。

calendar

Pocket

目的は何かを考えておくと、行動がブレなくなります。

以前からよく子供とこのラジコンで遊んでいます。

具体的なことは忘れてしましたが、
当時何かを見て、これ子供と一緒に遊んだら面白そうだ!!
って思い、めちゃめちゃ欲しくなって買ってしまいました。

購入の目的

ラジコンの楽しみ方は色々あります。

ラジコンを組み立てから行い、
自分で色を塗ったして作っていく楽しさ。

ラジコンを操縦する楽しさ。

ラジコンを色々なパーツをつけたり、
モーターを変えたりして改造する楽しさ。

ラジコンを今まであまりやってこなかった私でも
この3つくらいは頭に浮かびます。

このうち、私の目的は、2つ目の『操縦して楽しく』『子供と遊ぶ』ということでした。

購入時の選択

ラジコンには大きく2つ種類があります。


プラモデルのように部品がセットになったものを購入して、
自分で色を塗ったりしながら組み立てていくタイプ。


もともと完成して色も塗ってあって、バッテリー入れてたら
すぐに動かせるタイプ。

私の一目ぼれしたラジコンは『ワイルドウイリー2』というものですが、
この2つの種類がありました。

子どもの頃からプラモデル作ったり、ミニ四駆で遊んでいた私としては
①の自分で塗っていく組み立てていく楽しみ方も好きでした。

①買うか、②買うかで結構迷っていました。

①だと作る楽しみもあるけど、途中で作るの飽きる可能性がある
②だとすぐ遊べるけど、やっぱり自分で作った方が楽しかったと
考える可能性がある。
とまぁこんな感じに、う~んう~んと悩んでいました。

迷った時は当初の目的を考える

色々な考えをまとめる時に、
私は当初の目的は何だったのか考えるようにしています。

今回、購入しようとAmazonで検索した時に、
『自分で組み立てる』という選択肢が増えたことで、
『子供と遊ぶ』というところから意識が少し離れていっています。

もう一度当初の目的『子供と遊ぶ』を考えると、
『自分で組み立てる』は、すぐに子供と遊べないですし、
途中で組み立てるのに飽きたり、もしかして
難しくて作れなかったら、『子供と遊ぶ』という
一番の目的を達成することができなくなってしまいます。

ということで、当初の目的を遂行するため、
完成しているモノを購入しました。

その後、家に届くとすぐに子供と遊べたので、
やはりこの選択は正解でした。
組み立て式にしていたら、おそらく途中で作るのに飽きていたでしょう。

今でも子供から「ラジコンしよー」と言われ、
天気のいい日はこれで遊んだりしています。

最後に

今回の考え方は、そもそも会議などの場面で
当初の目的とは離れたところで議論が熱くなってしまったときに、
使っていた考えです。
そんな時は、今回のように当初の会議の目的をもう一度考えていくと
論点がズレずに貴重な時間を無駄に使うことがなります。

******************************
【きょうのひとこと日記】
最近、食事が朝・昼・晩・夜食と4食に・・・。
少し体重が気になるので、対策を練らないといけませんね。
******************************

 

この記事をシェアする

書いている人

岡崎市の税理士     堤昭博

岡崎市の税理士     堤昭博

24歳から15年勤務した税理士法人を退社し岡崎市で税理士事務所を開業。
長い受験生活を経て税理士になった経験から税理士受験のことや税金の話をわかりやすくをモットーに平日ほぼ毎日更新中。 [詳細]

folder 未分類

No Image

more...
error: Content is protected !!
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。