笑じわブログ。

税金・経理情報・税理士試験・日常のことなどを綴っています。

データを抹消し、古いPCを破棄しよう。

calendar

Pocket

先日、古いパソコンを廃棄してきました。

いつ買ったのか覚えてないくらいのものですから、

相当古いものになります。

古いPCどうする?

この古いPC(写真とり忘れました・・・)は、2台前のPCになります。

今、家族で使っているPCを買う時に処分すればよかったのですが、
当時、年賀状用の住所録などがあり、それを移行するために
暫く捨てずに置いておいたのですが、それがそのままになってしまっていました。

今回部屋の掃除をするにあたり、このPCが邪魔だったので
ついに処分することに。

業者に引き取ってもらう?

業者に引きとってもらうと、

ネットなどで見てみると数千円かかるみたいです。

ネットで検索してみると、
ヤマダ電機は、古くても無料で買い取ってくれて、
しかもデータも全部消してくれる。

ということで、ヤマダ電機で0円でも買ってもらうことに。

ヤマダ電機のホームページを見ると
段ボールに詰めて郵送で送る方法と、
店頭に持っていく方法があります。
(店頭買取はやっていない店舗をあるようなので、家から近いヤマダ電機の店舗に確認が必要です。)

今回は家の近くのヤマダ電機の店舗は
買い取りサービスをしている店舗でしたので、
店頭に持ち込むことにしました。

データを自分で抹消してみる。

今回持って行ったヤマダ電機は、
買い取るPCに入っているデータは
全て消してくれるということがHPに書いてありました。

念のために自分で、消してみることにしました。

今回処分するPCはだいぶ前のソニーのバイオになります。

ソニーHPからもデータを消すソフトがあるようですが、
今回は、市販のソフトを買って自分でやってみることに。

今回購入したソフトはこちら

やり方は簡単

同封されているCDーROMをPCに入れてインストールして使います。

CD-ROMを入れると、こんな画面が出てきます。

簡単抹消を選んで、インストールすれば、第一段階終了です。

インストールが完了すれば、抹消のレベルを選んで抹消するだけです。

抹消レベルは6段階

抹消の方法はこのように6段階に分かれています。

今回は、グレード4の方法を使ってみました。
(グレード5や6は、なんか時間がかかりそうだったので)

グレード4でもすぐ終わるわけでもなかったのですが、
暫くかかりそうでしたので、外出するまでに
セットして、外出から戻ってきたら完了していましたので
どれくらいの時間がかかったのかは不明です。

最後に

仕事柄、データの取り扱いに関しては敏感なので、業者さんには任せず
自分でやってみることにしました。
仕事は会社のPCでしかしないので、
今回のPCには仕事のデータは1つも入っていませんが、
気になることはやってみるという性分なので、自分でやってみました。

その後、ヤマダ電機に持っていきましたが、
100円で買い取ってくれました。
完全に0円だと思っていましたので、少し意外でした。

***********************
【きょうのひとこと日記】
今日は腰痛がだいぶひどくなりましたが、
少し温めたらよくなりました。
***********************

 

 

 

 

この記事をシェアする

書いている人

岡崎市の税理士     堤昭博

岡崎市の税理士     堤昭博

24歳から15年勤務した税理士法人を退社し岡崎市で税理士事務所を開業。
長い受験生活を経て税理士になった経験から税理士受験のことや税金の話をわかりやすくをモットーに平日ほぼ毎日更新中。 [詳細]

folder 未分類

No Image

more...
error: Content is protected !!
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。