笑じわブログ。

税金・経理情報・税理士試験・日常のことなどを綴っています。

アレクサ君本当かい!?Amazon echoとの朝の会話。

calendar

Pocket

アレクサ君本当かい?!って事がありました。

今日は雨が降りましたね。
出張で夕方に名古屋に戻ってきた時すでに雨が降ってました。

朝、家を出るときは雨は降ってませんでしたが
天気予報を見て折りたたみ傘を持っていたので大丈夫です。

アレクサ君本当かい?!

今日の朝

ベランダから空を見ると
なんだか少し曇っています。

私の感想は

「なんか雨降りそうだな〜」

です。

しかし素人のしかも空見ただけの予想なんて
なんの説得力もありません。

ここはひとつAIの力を使ってみます。

******アレクサ君との朝の会話*********

【私】
『アレクサ〜今日の名古屋の天気は〜?』

【アレクサ君】
『今日は一日曇りです』

【私】
ん?本当??
『アレクサ〜今日、名古屋雨降る?』

【アレクサ君】
『今日の名古屋で雨が降ることはなさそうです』

***************************

聞き方変えても、
アレクサ君は雨が降らないと言っています。

アレクサ君本当かい?!
なんか降りそうな感じだけど、
降らないのかー。

とも思いましたが
念のためiPhoneで天気を確認して見ることに。。。。

iPhoneだと・・・・

気になると調べてしまうのが
税理士の職業病なのか

それとこれとは全然関係ない気もしますが

自分の直感への自信なのか

iPhoneでも天気を見ることに

すると。。。。

おっと夕方からがっつり雨です。。。
18時以降なんて90%・・・・。

アレクサ君は雨降らん言うてたのに。。。

情報は異なる方向確かめる

今回のように1つの情報だけを検証せずに鵜呑みにしてしまうと
予想外のダメージを受ける事があります。

そんな時は
違う角度からも検証してみると新たな答えがでるかもしれません。

仕事上でも
違う角度から見ても問題点は無いかなど
意識して違う角度からからの検証をしています。

検算をする時なども違う方向から電卓を入れてみるのも
間違えが見つかりやすかったりします。

AIは答えの検証ができない

AIが発達してきていると言っても
『まだまだな』というところもありますし、
『おっすごいなこれは』っと驚かされることもあります。

ディープランニングによりどんどんデータが
蓄積され、今後、色々なことに対応できるようになってくるのは予想され、色々なことでAIに聞くと答えが返ってくる時代が来そうです。

でも今の技術ではAI出してきた答えがどのデータから
その答えから導き出されたのかを検証するのは無理なようです。

そうすると間違った答えが出た時に、
それがなぜ間違ってしまったのかを
検証ができないということにもなります。

そのため説明責任が問われるようなところへの投入は
なかなか厳しいようです。

税理士業界にAIが投入され
税理士が
『AIが○○って言ってたから間違いありません。』

なんてことを平気で言う時代が来るのでしょうか?

そうなったら税理士なんてほんとに要らないですし
それはもう税理士とは言えないですよね。

自分の意見には責任と自信をもって発言しないと
専門家とは言えないと思いますから。

最後に

今回は2つ(アレクサ君とiPhone)から天気を調べ
結果的にiPhoneの天気の過去の信頼度から
折り畳み傘を持っていきました。

夕方から雨が降って

夜まで続いています。

**********************
【きょうのひとこと日記】
遠方に出張があり、近鉄のしまかぜに乗ってきました。
とっても快適でした。
**********************

この記事をシェアする

書いている人

岡崎市の税理士     堤昭博

岡崎市の税理士     堤昭博

24歳から15年勤務した税理士法人を退社し岡崎市で税理士事務所を開業。
長い受験生活を経て税理士になった経験から税理士受験のことや税金の話をわかりやすくをモットーに平日ほぼ毎日更新中。 [詳細]

folder 未分類

No Image

more...
error: Content is protected !!
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。