笑じわブログ。

税金・経理情報・税理士試験・日常のことなどを綴っています。

freeeの請求書機能を使って売上を管理するには?

calendar

Pocket

freeeの請求書機能を使うと
売上や売掛金が管理しやすくなります。

今回は、freeeのデモ画面を使って
請求書の機能を見てきましょう。

請求書機能はどんな方が使うと便利か

請求書をお客様にお送りする業種の方は便利さを
感じると思います。

特に、私のような顧問契約をさせていただき
毎月定額の請求書をお客様にお送りする業種の方は
『定期請求書』の機能で
毎月決まったタイミングで同じ請求書が
自動的に作成されますので
非常に便利です。
(これは他の請求書ソフトでもありますが・・・)

請求書機能は何ができるのか

freeeの請求書の機能で私が便利さを感じているのは
以下の部分です。

・請求書を作成すると会計データに連動する機能

・請求書の作成の際にタグ付けができること

・請求書の郵送機能

・定期請求書の機能

それぞれの機能は後ほど触れていきますが
まず、請求書の作り方を確認しましょう。

freeeでの請求書の作り方

freeeで請求書を作成するときは、
次の手順で行います。

『請求書』を選択します。

画面上カーソルの取引のなかにある請求書を選択します。

『請求書作成』をクリックします。

請求先のお客様の情報を入力します。

情報を入力後に請求書の作成を開始するをクリックします。

これで請求書の作成画面になります。
次は具体的な内容の入力方法をみていきましょう。

請求書内容の具体的な入力方法

基本は左の手順通りに

基本は左にカーソルにある手順通りに進んでいきます。
それぞれの項目をクリックすると該当箇所の入力ができます。

手順通りでも完成できますが、
その中でもポイントを押さえていきましょう。

日付について

まず左上の部分で売上計上日を入力します。
商品の販売でしたら、納品日だったり
HPの製作でしたら完成して納品した日などにになります。

右側にある日付には請求書の発行日を入力します。

今回の場合は、納品日が2021年4月30日で、
請求書を発行したのが2021年5月1日になります。

振込期日を入力

振込期日を忘れずに入力しましょう。

振込期日を入力すると、freeeの機能の『入金管理レポート』で
入金が遅れている先などが一目で確認できるようになります。

詳細の内容を入力しましょう

詳細の部分をクリックすると請求内容などを入力することができます。

今回はデザイン会社がHP製作と事務所移転のための設計を依頼を受けた際の
デザイン会社側の請求書を作成してみましょう。

🔳🔳HP製作費10万円(税抜)と◎◎事務所設計料10万円(税抜)としてみます。

まず①の部分をクリックすると、
以下の図のように、勘定科目や、品目などを入力することが可能になります。

②請求の売上の内容などを記載します。
ここではさきほどの『🔳🔳HP製作費』を1に記載し、
2に『◎◎事務所設計料』を記載します。

③それぞれの請求に対する勘定科目を入力します。
売上の請求になりますので、
通常は『売上高』になります。

④最後に品目を設定します。
ここで入力された内容は、会計データに連動されます。
そのため、ここで品目などを設定しておくと
会計データに品目なども連動されて
数字が見やすくなります。

品目などについてはこちらをどうぞ
freeeで売上の管理するにはタグをうまく使いましょう

請求書の郵送機能を活用

請求書の内容がすべて入力出来たら
左上の発行をクリックします。
ココをクリックすると、請求書のデータが会計データに連動されます。
具体的には、売上計上日に『売掛金/売上』という仕訳が
自動的に作られることになります。

そのため、売上は請求書を作成することで
会計データの入力まで出来上がることになります。

請求書の郵送機能を活用しましょう

発行はいわば、請求書の作成完了といった意味になります。

実際にお客様に郵送するには、郵送代行昨日を活用します。
請求書の作成画面の郵送代行をクリックします。

そうしますと、
1通165円(税込)で請求書の住所に郵送してくれます。

ボタン1つで郵送してくれますので、
折ったり、封筒に入れたりする手間がなくなり
非常に便利です。

複数の請求書を一括で郵送する際は、
請求書の一覧の画面から郵送したい請求書だけ選択して
一気に送ることも可能です。
(私は月初にこれで一括で郵送しています。)

最後に

今回は、freeeの請求書機能を使っての売上の管理を見ていきました。

freeeに限らずクラウド会計の請求書機能は非常に便利です。
ボタン1つでお客様に郵送できたり、
会計データと連動したりと

会社の規模にも関わらず便利な機能です。
便利な機能はどんどん使って事務関係は効率化し
仕事に集中できる環境を作っていくのがいいですね。

請求書機能に合わないようなレジでの売上などは
私の事務所ではまた別の方法で、売上管理の方法などを
お伝えしております。

そちらも、そんなに複雑にならないように
単純な流れでできるようにと考えてシステムを作っています。

そうすることで、
日々の経理業務がみなさんの負担にならないようにと
考えております。

************************
きょうのひとこと日記

GWはこんな時期なので旅行などの予定はないので
自宅の私の部屋の掃除を一気にやり終えました。
無事きれいになりました。
************************

この記事をシェアする

書いている人

岡崎市の税理士     堤昭博

岡崎市の税理士     堤昭博

24歳から15年勤務した税理士法人を退社し岡崎市で税理士事務所を開業。
長い受験生活を経て税理士になった経験から税理士受験のことや税金の話をわかりやすくをモットーにブログを更新中。 [詳細]

folder 未分類

No Image

more...
error: Content is protected !!
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。