笑じわブログ。

税金・経理情報・税理士試験・日常のことなどを綴っています。

税理士受験。7月8月の誘惑。

calendar

Pocket

7月も13日過ぎて受験まで1ヶ月となりました。

この7月と受験直前の8月は誘惑がいっぱいです。

誘惑があっても合格が視野に入っている人は誘惑に負けず勉強しますが少し寂しい(誘惑に誘われて遊びたいなぁ〜)という気持ちにもなります。

今日は私の受験期の誘惑について書いてみます。

祇園祭の誘惑

この時期京都は言わずと知れた

『祇園祭』の時期

大学時代を京都で過ごした私としても、祇園祭は大イベントです。

当時の京都TACは四条通りに面していたので、一番端の教室から山車が特等席で見れました。

そんな時当時の簿記の先生からかけられた言葉は

『受験生に祇園祭は無い!!』

((((;゚Д゚)))))))

私が記憶する初めての税理士試験の名言であります。。。

でも当時の京都TACは祇園祭のど真ん中にありますので

9時過ぎまで自習室で勉強してクタクタで帰る時は

祇園祭で賑わっている中を帰ることに。。。。

そんな時はちょっと友達と帰りにかき氷やビールを買って、少しだけ祇園祭を楽しみました。

W杯の誘惑

日曜日に決勝戦が行われるサッカーのワールドカップ。

普段そんなにサッカー熱がない私でも、小学生の頃にサッカークラブに入っていたからなのか、ただのミーハーなのか、

この時ばかりはサッカーが気になります。

税理士試験を14回受けてきた私は2002年の日韓W杯から2014年のブラジルW杯までも受験とともに過ごしました。

とは言うものの、日韓W杯は友達と見て盛り上がってた記憶があります。

記憶を辿るとこんな感じです。

日韓W杯→予選から友達と盛り上がる。(全然勉強しとらん。。。)

ドイツW杯→勉強中心の生活。あまり記憶なし。

南アフリカW杯→勉強中心の生活。しかしガッツリ見てた気がする。

ブラジルW杯→勉強中心の生活。これまた結構見てた記憶あり。

って事で、ドイツW杯以外結構見てますね。

ドイツW杯は受験専念の最後くらいなので、直前期はテレビの画面を壁側に向けていたかもしれません。

結果、全然誘惑に勝ててない。。。

花火大会の誘惑

試験直前の8月の頭に毎年、岡崎の花火大会があります。

とても盛大な花火大会で、学生の頃も見てた思い出があります。

盛大なこの花火大会、人もものすごいいます。

駅を降りて家に帰るにはこの人混みの中を帰らなくてはなりません。

祇園祭の時に一人で家に帰るのと同じ心境です。

これまた、スタートからではありませんが花火は見ますので誘惑に勝ったかはわかりません。。。

その日も勉強してたという事で、これは誘惑に勝ったとしましょう。

最後に

こうしてみると

祇園祭祭り → △ 引き分け

サッカーW杯→ ✖️ 負け

花火大会 → ◯ 勝ち

っという事で1勝1敗1分。

誘惑に勝った年が受かるかというとそうでもありませんでした。

追い込み過ぎても、考え過ぎて変なミスをすることもあります。少しだけリラックスする時間も作って、試験に臨むのも力を発揮するコツかもしれませんね。

******************

【きょうのひとこと日記】

今日の夜は大学時代の後輩のお笑いのライブを見に大阪へ。

今からめちゃくちゃ楽しみです(^^)

******************

この記事をシェアする

書いている人

岡崎市の税理士     堤昭博

岡崎市の税理士     堤昭博

24歳から15年勤務した税理士法人を退社し岡崎市で税理士事務所を開業。
長い受験生活を経て税理士になった経験から税理士受験のことや税金の話をわかりやすくをモットーに平日ほぼ毎日更新中。 [詳細]

folder 未分類

No Image

more...
error: Content is protected !!
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。