笑じわブログ。

税金・経理情報・税理士試験・日常のことなどを綴っています。

子供はトーマスが好き。大人もテンションが上がる鉄道の模型展。

calendar

Pocket

子供はトーマスが好きですね。

昨日は子供と鉄道模型を見に、岡崎世界子ども美術博物館へ行ってきました。

ここは何か月かごとに展示物が変わって、毎回おもしろいモノを展示してくれます。

今回は電車の模型です。

電車の模型はテンションが上がる

電車好きでなくても、電車の模型が動いているのをみるとテンション上がりますね。

子供のころのプラモデルを作っていた時の気持ちに戻るのか、大人も楽しめます。

細かく作ってあるのを見ると余計にテンションが上がってきます。

大きいモノから小さいモノまで色々走ってました。

こんなトーマスの駅を再現したものもあって、大人でもテンションがあがります。

プラレールの展示も完成度は高い

今回は、電車の模型だけではなく、プラレールも展示されていました。

こんな楽しそうな作品や

リニアモータカーみたいなものも
速すぎてうまく撮れない・・・

プラレールの遊び場では

展示場の中に子供たちが自由に遊べるプラレールの広場がありました。

大きい広場に、プラレールのレールや車両がたくさん置いてあるのですが、

みんな車両が無い子には貸してあげたり、交換したりしながら初めて会った子とも

すぐ仲良くなるものですね。

見ていてほっこりしました。

最後に

今回の展示はかなり人気があり、結構混雑してました。

小学生以上を対象に電車のジオラマを親子で作るというイベントもあるみたいでしたが

うちはまだ小さいので出来ず・・・。これまたテンションあがるイベントですね。

3月11日までやっているみたいなので、また行こうと思います。

***********
【きょうのひとこと日記】
お目当ての本を求めて、駅前の大型書店へ。
本屋に行くとネットで注文するのとは違って
新しいジャンルの本なども見つけれますね。
***********

 

 

この記事をシェアする

書いている人

岡崎市の税理士     堤昭博

岡崎市の税理士     堤昭博

24歳から15年勤務した税理士法人を退社し岡崎市で税理士事務所を開業。
長い受験生活を経て税理士になった経験から税理士受験のことや税金の話をわかりやすくをモットーに平日ほぼ毎日更新中。 [詳細]

folder 未分類

No Image

more...
error: Content is protected !!
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。