笑じわブログ。

税金・経理情報・税理士試験・日常のことなどを綴っています。

大人になってからの空手。Q&A。

calendar

Pocket

30代後半から始めた(再開した)空手ですが
気が付いたら3年が過ぎ
4年目に突入していました。

今日は丸3年を過ぎたので
私がよく聞かれる質問に答えようかと思います。

黒帯になるまでの期間は?

空手を始めた時に
どれくらいで黒帯になれるんだろう
って思っていましたが

丸3年では黒帯になれていません。

一応11月に昇段審査を受ける予定なので
そこで合格できれば黒帯になります。
そう考えると3年半くらいということになります。
(まだなっていませんが・・・)

これはあくまで私が通っている道場の話です。
道場が変われば期間も変わってきます。

空手って大人になってからでも始めれるの?

『大人になってからでも余裕で始めれます』

私自身も子供の頃には習ったことがなく
大人になってから始めましたし
今いる道場の大人は皆さん子供の頃の空手経験などありません。

でもみんな楽しく続けています。

最近も40代の未経験の方が入門されましたが、
師範がマンツーマンで基本や最初の形を教えていますので

未経験の方でも安心です。

以前私が通っていた他の道場でも経験者・未経験者に関わらず
きちんと教えてくれていたので
大人になってからでも十分始めれます。

組手って痛いの?

『痛くはないけど、
体力は結構消耗します。』

空手は色々な流派や道場がありますが
大きく分けると、

『伝統派』と『フルコン派』に分かれます。

『伝統派』
→組手は寸止めになりますので基本的には体に当てません。

『フルコン派』
→組手は直接打撃制なので、体に当てます
極真空手などがこちらになります。

私は『伝統派』の道場に通っていますので
組手は寸止めになります。

基本的には当てることは無いので
痛いということはほぼありません。

痛くは無いけど。。。

組手は常に動いて突きや蹴りを出すので
見た目以上に体力を消耗します。

4月に組手の試合にでたのですが
試合時間は1分半あり
3試合目は気力で動いてる感じでした。

道場ってどうやって探したの?

私は初めての道場は
税理士受験時代に京都TAC(受験の専門学校)に通っていたのですが
その学校の裏にあり発見したのがきっかけでした。

詳しくはこちらに→大人になって空手を始めるきっかけは?

そんな感じで私は偶然も重なり
いい道場を発見することが出来ました。

基本的には
会社の近くや自宅の近くの
通いやすい場所にある道場をネットで検索し
一度見学に行くことです。

見学に行って体験して
雰囲気が自分に合うところを探しましょう。

厳しくハードな道場もありますし
やさしめの道場もあると思います。
どちらがいいとか悪いとかはありませんから
自分に合ったところで通いやすいところがいいです。

立地的に通いやすいとやはり続けやすいです。

仕事の後で疲れても道場に行くときは
やはり通いにくい立地ですと
『今日はもういいかな・・・』って
なってしまいますから。

最後に

30代でも40代でも
空手をはじめるには遅くないです。

やりたいなと思ったらまずは
道場見学を一度してみるのがおススメですよ。

やり始めたら楽しいですから☆

*************************
【きょうのひとこと日記】
仕事の都合で行く予定だったセミナーに行けず。
その代わりに違う予定を実行しました。
*************************

 

 

 

この記事をシェアする

書いている人

岡崎市の税理士     堤昭博

岡崎市の税理士     堤昭博

24歳から15年勤務した税理士法人を退社し岡崎市で税理士事務所を開業。
長い受験生活を経て税理士になった経験から税理士受験のことや税金の話をわかりやすくをモットーに平日ほぼ毎日更新中。 [詳細]

folder 未分類

No Image

more...
error: Content is protected !!
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。