笑じわブログ。

税金・経理情報・税理士試験・日常のことなどを綴っています。

確定申告前に所得控除と税額控除の確認。医療費控除は所得控除、住宅ローン控除は税額控除です。

calendar

Pocket

確定申告前に所得控除と税額控除を確認してみましょう。医療費控除は所得控除、住宅ローン控除は税額控除。この違いわかりますか?

この時期になると友人から確定申告の質問などがあったりします(ややこしい質問はありませんが)。
その時に友人が結構混乱しているのが、所得控除と税額控除の違いです。
同じ10万円の控除でも税金への効果は大きく違います。

今日はその違いを確認していきましょう。

所得税の計算の流れを確認。

所得控除と税額控除の違いは所得税の計算の流れがわかれば一目瞭然です。
所得税の計算の流れはこんな↓感じになってます。

黄色の部分が所得控除と税額控除の部分です。
ポイントは【4】の上にあるか下にあるかになります。


〇で囲んだ部分を見ると、「×税率」とあります。【4】は【3】で計算した課税所得という金額に税率を乗じて税金を計算しています。

所得控除とは

つまり【4】(税金計算)の上にある【2】所得控除は、税金を計算する『もと』の金額を減らすものです。
この『もと』のことを所得というので、所得控除と言います。

税額控除とは

税額控除は【4】(税金計算)の下にあります。
つまり【4】で計算した税金を減らすものになります。
税金を減らす(控除する)ので税額控除といいます。

所得控除と税額控除の違いを確認

もう一度2つを比べてみましょう。

所得控除・・・税金計算の『もと(所得)』を減らす。
税額控除・・・税金を直接減らす。

同じ控除でも減らすものが違います。ひとつは所得、ひとつは税金。
では具体的に金額を使って考えてみましょう。

【前提】
美容室を個人経営するAさん。
美容院での利益(所得)・・・300万円
医療費控除(所得控除)・・・・・・・・・10万円
住宅ローン控除(税額控除)・・・・・・・10万円
所得控除、税額控除がそれぞれある場合と無い場合で比べてみましょう。

所得控除が10万円の場合と、税額控除10万円の場合では、【7】の納税額が大きく違いがあります。税額控除の方が、税金を直接減らせますのでインパクトが大きいのです。
そのため、仮に税率が10%の人であれば、医療費控除10万円のインパクトは10万円×10%で1万円の税金を減らす効果があるということになります。
一方、住宅ローン控除10万円のインパクトは、税金を10万円減らす効果があります。

ではふるさと納税はどうなのか?

ふるさと納税はちょっとややこしくなります。
結論としては限度額の範囲なら、所得税、住民税合わせてふるさと納税額から2千円引いた額が税金から控除される効果があります。
ふるさと納税は所得税は所得控除、住民税は税額控除+特例計算といった具合に3つの計算から成り立っていますのでこのような説明になってしまいます。

最後に

所得控除と税額控除の違いは一度理解すると何でもないことだと思います。
どちらもやって損はありませんので、うっかり忘れてしまわないようにしましょう。

**きょうのひとこと日記****
年越しに向けて洗車に行ってきました。
この時期は毎年どこも混んでいますね。
平日毎日更新と決めていますが、年末年始はどうするんだろうと・・・
自分でルールを決めて正月3日間はお休みということにします。
私のブログを読んでいただきありがとうございます。
ではみなさんよいお年をお迎えください。
*****************

この記事をシェアする

書いている人

岡崎市の税理士     堤昭博

岡崎市の税理士     堤昭博

24歳から15年勤務した税理士法人を退社し岡崎市で税理士事務所を開業。
長い受験生活を経て税理士になった経験から税理士受験のことや税金の話をわかりやすくをモットーに平日ほぼ毎日更新中。 [詳細]

folder 未分類

No Image

more...
error: Content is protected !!
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。